ホーム » 展示案内

館内展示のご案内

各展示のご案内

特別展示のご案内

日野市郷土資料館 令和二年度特別展「みんなの ひの宝モノ語り展」

開催期間
令和2年9月12日(土)から11月29日(日)まで
開館時間
午前9時30分から午後5時(最終入館4時30分)
休館日
月曜日(休日の場合は翌平日)
※9月21日、22日は開館し、9月23日が休館
会場
新選組のふるさと歴史館
入館料
一般200円、小・中学生50円

 日野市郷土資料館は今年で開館15周年を迎えます。これまで民俗資料(かつて生活に使われたモノ)のほか、さまざまな材料で作られたモノを集めてきました。
 これら一つ一つの資料には「モノ語り」があり、古老の生きざまが刻まれ、地域や時代を映すだけでなく、今を生きる日野人へのメッセージが込められています。
 今回の特別展では、市内2カ所の施設で明治期から現在までの有形無形の宝モノ(資料)をご紹介し、「みんなの」をキーワードに、子どもから大人まで多くの方々に楽しんでいただけるような展示にしました。
 この特別展がきっかけとなり、地域の宝モノを考えていただければ幸いです。